令和4年9月24日より行われました第54回東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦の結果をお知らせいたします。

第一試合 早稲田大学 2-0  東京富士大学

    1 2 3 4 5 6 7 計

東富士 0 0 0 0 0 0 0 0

早稲田 0 2 0 0 0 0 × 2

第二試合 早稲田大学 1-0  日本体育大学

    1 2 3 4 5 6 7 計

日体大 0 0 0 0 0 0 0 0

早稲田 0 0 0 1 0 0 × 1

第三試合 早稲田大学 5-0  東京女子体育大学

    1 2 3 4 5 6 7 計

早稲田 2 0 0 2 0 1 0 5

東女体 0 0 0 0 0 0 0 0

第四試合 早稲田大学 7-0  日本女子体育大学

        (6回コールド)

    1 2 3 4 5 6 計

日女体 0 0 0 0 0 0 0

早稲田 0 0 0 0 0 7 7

第五試合 早稲田大学 7-0  国士舘大学

        (6回コールド)

    1 2 3 4 5 6 計

早稲田 0 2 0 4 0 1 7

国士舘 0 0 0 0 0 0 0

上記の結果となり、

早稲田大学が全勝優勝となりました。

エースピッチャーの新宮が全5試合完封のピッチングをし、最優秀選手に選ばれました。

インカレを終えて間もない中でのリーグ戦でしたが、一戦一戦丁寧に戦い抜き、11年ぶりに秋季リーグ戦優勝を飾りました。

コロナ禍の中、大会運営に尽力してくださった連盟の皆様、関係者の皆様に大変感謝申し上げます。また、会場に足を運んでくださった方々、ライブ配信をご覧くださった方々、応援していただき誠にありがとうございました。

この優勝に慢心することなく、さらに飛躍した早稲田を見せられるよう日々の練習に取り組みます。

「日本一強く、日本一愛されるチーム」となれるよう選手一同精進して参ります。

今後とも早稲田大学女子ソフトボール部を宜しくお願いいたします。

4803397774658466857.8b508157beedd0c07ae756abfd3cea58.22100813